悩み多きアラフィフ・ログ

日本語教師資格の日本語教育能力検定の合格を目指す人のブログのはずが最近はダラダラと違うことを書いています。温かい目で見守ってください。

やる気ってなんだっけ

自分なりにできるところまで勉強して受けてきました。電車で行こうと思ったら強風で電車遅れているという情報をゲットしたので車で向かうことになりましたので、最終兵器「電車でお勉強」ができずに会場へ。

f:id:memum:20200128215935p:plain

たった3教科しか受けていませんが、久しぶりにちゃんとやっとけばよかったMODEになりました。仕方がないので、どうしてもわからないものは勘で答えました。過去問ではこの勘が働かなくて厳しい現実に気づきましたが、本試験でも勘は外れているかと思われる。

せっかく勉強したところは「出題されない」現実と直面しましたがこれもいい体験と思います。夏の再試験に向けて頑張ります>すでに?

とりあえず、次の学期で取得したい単位(本音は教材持ち込み可の試験に)の目星をつけておきたいと思います。

まだ試験は続いていますが、私の試験は今日で終わり。というか、1日で3教科のみしかなかったということです。連日の試験だと大変そうだ。

 

やる気が継続できるようになりたい・・・やる気・・・私の勉強しようというやる気・・・冬眠中かも。

勉強中の通信教育はこちら。→ <検定合格率50%>「NAFL日本語教師養成プログラム」